スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

ホールドアップダウン

2010/12/14(Tue) 00:06
V6

ホールドアップダウン、SABU監督とのコラボ2作品目です。
キャストは以下の通り。かなり・・・しっかり名前が決まってたんですね。笑。

坂本昌行/木場正巳
長野博/星野勇介
井ノ原快彦/木俣兆次
三宅健/佐川豊
森田剛/平松勝
岡田准一/沢村光一
香椎由宇/赤井凛子
伊藤歩/宮崎響子
古田新太/派出所の巡査長・前田
森本レオ/警察署長
宮崎吐夢/派出所の巡査・吉田
伊武雅刀/謎の洋館のバーテン
高橋ひとみ/謎の洋館の女主人・園田清子
日村勇紀(バナナマン)/通り魔の男
設楽統(バナナマン)/警察官3

ストーリーは、またもや複雑というか・・・
木場(坂本君)・星野(長野君)の刑事組と、木俣(イノッチ)・佐川(健君)のサンタクロース銀行強盗組と
神様を信じる何をやっても上手くいかない平松・ホームレス沢村(岡田君)の3組の逃走劇です。
ちょうど忙しい時期だった岡田君はほぼ人形として登場してます。笑。
学校に行こう!でその岡田人形(岡田准二)を車に乗せて旅した回ありましたよね。懐かしい。

以下感想は追記から。 ハードラックヒーローよりもキャラクターは好きです。ストーリー的にはラストの洋館は必要だったのか否か・・・アクションシーンは面白いけど・・・。

坂本君の役はHLHよりもよりキザによりへたれ度が増してますね。笑。銃マニアでTAXIに憧れて腕から拳銃が飛び出る仕組みの機械を取り付けてカッコよく決めてるものの、いざとなった時に暴発。署長死んじゃうわ、通り魔に追いかけられるわ、相棒の長野君の運転におびえるわでああなんてへたれ!(なんとなくこれを見てる時に「溺れる魚」の椎名桔平を思い出しました。エースのジョーに憧れる刑事なんですけど)
洋館でのアクションシーンで健君と戦ってる時(壁に押し付けてる時)の顔は正直アイドルじゃなかったです。いいの?笑。
長野君は5人の女の子のお父さん。だけど車に乗るとキャラが崩壊、スピード狂になって岡田君を轢いたり、車ぶつけたり。確かに隣に乗りたくない。ラストの「その後」みたいなシーンで子供たちとお弁当を食べる姿はお父さんというよりは、お母さん・・・。包み込むような母性を感じました。
健君はなんだかんだ友達思いのイイ奴でしたね。恋に走ってめんどくさくなってるイノッチにあきれながらも手を貸してあげる、いつもなら世話されているのにこの役では世話をしてますからね!何気にトラック運転したり、手錠の鍵あけたりとできるヤツです。その後の、写真を撮る健君のかっこかわいいこと!動画サイトでそのシーンだけ見たことあったんですけど、てっきりカメラのCMかと思ってました。
イノッチの役好きでしたねー。銀行強盗で事情聴取をする婦警(香椎)に恋をして逃避行しちゃう鉄オタなんですけど、もーあのくだらないイチャつき方がはまってるというか。ほおっておけないというか。
トラックに手錠でつながれて「全部あげるから、彼女を返してくれよ!」が良かった。手錠を取って!じゃないんですよね、彼女を返して、なんですよ。うわぁあ可愛い!そしてそこからヤレヤレ顔の健君ですよ。あのシーン大好きです。暗くなった屋外にデコトラのライトもきれいですしね。
でもなんといっても剛君ですよ!何をやっても失敗ばかり。神様を信じてる彼は岡田君を神様と勘違いして助けようと頑張るんですけど、やっぱり失敗しちゃうんですよね・・・凍らせちゃうし。
十字架をにぎって「かみさま・・・」と呟かれるともうたまらんです。いとおしい。
洋館で岡田君をかついで屋上に(露天風呂)に上がるシーンは聖書の十字架を運ぶイエスを模していてことさら健気に感じられました。・・・まぁその後アクションシーンで武器の代わりにしてますが。笑。
坂本君・長野君がまあいわゆる大人なんですよね。自分を優先して立ちまわろうとする。逃走中、ひったくり事件に遭遇するんですがそんなことやってる場合じゃねぇんだよと一蹴してしまう。でも剛君は助けを求められたのだから!と手助けをするんですよね。・・・ひったくり犯を轢くという方法で・・・。そういう純真さ、結果がどうであれ、発端はピュアという役どころがはまってました。
岡田君は、ヒゲ・ロンゲが似合いますよね・・・うほうほ言いながら走るのがはやいってのがもう、キャラ立ちしすぎてて。そして人形のクオリティーが高いこと!岡田君自身が人形的なキレイな顔をしてるっていうのと、凍ってるという設定で霜が降りてたっていうのもありますが、似すぎ。笑。

古田新太の警官はバカバカしくて好きでした。くだらん。
金属バット通り魔の日村は似合いすぎてて怖かったです。指名手配のビラの魚眼具合怖すぎる。
香椎由宇は可愛いですねーあの見た目で鉄オタというギャップが良いです。是非とも時刻表オタであってほしい。

にしてもV6はこういう映画にあいますね。シュールでくだらないんだけど、スピードがあって気持ち良い。
是非ともまた6人主役でやってもらいたいなぁ・・・20周年あたりでどうだろう。
だいぶ映画のカラーは変わってくるだろうけど、より面白い映画ができると思うな。

スポンサーサイト

テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 井戸の中, all rights reserved.
Calendar
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。