スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

ミシマダブル

2010/12/28(Tue) 20:58
芝居

Bunkamuraの2月公演は蜷川幸雄演出の「ミシマダブル」ということでちらしだけもらってきてしまいました♪斗真君好きなんで♪
この「ミシマダブル」三島由紀夫の作品サド侯爵夫人とわが友ヒットラーを全員男性で見せるという、どうしたんですか蜷川さん、最近そういう演出ばっかりですね。この間の亀次郎さん主演の「じゃじゃ馬ならし」もそうだったし。シェークスピアは昔男性だけでやっていた、という流れなんでしょうね。

出演者は
東山紀之
生田斗真
木場勝己
大石継太
岡田正
平幹二朗

わが友ヒットラーは岡田さん、大石さんは出演しないんですが他の方は両作品出る感じです。
チラシは東山さんのサド侯爵夫人と、斗真君のヒットラーなんですけど・・・
東山さん、女性かどうかは別として・・・美しいです・・・
女形として経験を積む歌舞伎役者とかとは違うんだけど、品はあるとおもいます。
斗真君のヒットラーはやっぱ若い!でもナチの制服は似合うんだろうなぁ。チラシは上半身だけなんで・・・

三島由紀夫の作品は高校時代ものすごく嵌って、豊穣の海シリーズとか未だ若干引きずるくらい。
でもこの2作品は読んでないんですよね・・・読んでみようかな。
蜷川幸雄の演出は「NINAGAWA12夜」を見ましたね。菊之介さん主演の歌舞伎です。
舞台上に鏡が設置してあってユリの花畑がキレイだったんですよ。黒に白が映える感じで、キレのある舞台だったというか。歌舞伎で白塗りだからっていうのもあるのかなぁ?

そういえば三島由紀夫と蜷川幸雄、どちらもユキオなんですねぇ。
この舞台ミシマダブルじゃなくってユキオダブルっていうタイトルでもよかったんじゃないかしらなんて。笑。

さて、この舞台、チケットは完売なんですが嬉しい情報が。
1月15日10時から立ち見券前売り発売が決定したそうです!
中2階立ち見席で4500円。なかなかお手頃なんで見に行きたいなぁ・・・ただ2・3月は学業が詰めの時期なんで・・・ううん・・・
ちなみにこの中2階立ち見席、私は野田地図の「キル」で見たことありますが、距離的はそんなに遠い!ってことはなく、ちゃんと表情まで見れます。
ただ、せりあがる舞台の上とか、端の方で演技されるとちょっと切れてしまいますね・・・。後舞台に近い席であればあるほど切れる部分は多いです。
休憩が入るかどうかはわからないですが3時間強の上映になるそうなんで(長いなぁ!)
体力がある方はどうぞ、って感じなのかしらん。
スポンサーサイト

テーマ: ジャニーズ
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 井戸の中, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。