スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

新訳 サロメ

2011/01/23(Sun) 00:21
芝居

宮本亜門さんといえば金閣寺がそろそろですが、そんな彼が今度はサロメを演出するみたいです。
オスカー・ワイルドのサロメを平野啓一郎が翻訳し、それを国立劇場で上演という感じらしいです。平野さんのツイッターいわく。
平野さん好きなんで(新作はまだ読んでないけど)このサロメの翻訳はかなり楽しみ。単行本化の予定あり、らしいので是非読みたいところ。元は聖書ですからね、一月物語的な擬古文なのかしらーと思ってみたり。そしてこの舞台も見てみたい。これでもかってくらい耽美であってほしい。だってサロメだもん。
サロメといえばビアズリーの挿絵ですね。とても好きで一時期マネしてイラストを描いてた時あります。肉感的なセクシーさというかエキゾチックというか。
単行本にしろ、舞台にしろ広告とかにまで期待したいところです(´∀`人)だってサロメだもん!
スポンサーサイト

テーマ: 演劇・舞台
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 井戸の中, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。