スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

さてどれを買うべきなのか…!

2011/01/27(Thu) 22:01
V6

本屋さん行ってきましたー!
舞台雑誌の所に一人ルクスタを手にしているお客さんが。私もそれを手にしたので思わず互いに持ってる雑誌を確認してしまいました…笑。なんかちょっと親近感。

「LOOK at STAR!」3月号
剛君は金閣寺です。劇場客席での写真かな…?椅子の赤に白シャツが映えます。またビジュアルも良くて…!!買おうか本気で迷いました。インタビュー内容は稽古について。自分は役者ではないという言葉が印象に残りました。というのもアクチュールステージで坂本君は役者だから責任があるという言葉があって、考え方の違いを感じたからです。後溝口像が深まってますね。ホント見に行けないことが残念です。
後亜門さんのインタビューもあって前半溝口は訛っているが後半は標準語になっているのはけしてこの話しは地方の話しではなく、戦後の日本の話しでもあるのだというのが非常に納得して金閣寺読み直したくなりました。だいたい、美術系で読書好きなんですよねーって言ったら金閣寺読め!って言われるんですけど笑、なんか違和感があったのは三島の意図が美だけではなかったからなんでしょうね。
で、坂本君のステージレポは3ページが本番で1ページ練習風景で、読んでて思い出が蘇りー♪また観に行きたくなりました…溜息。写真もベスステよりいい写真が揃ってますが、順番は適当です。にしてもヒゲパーマ!
アクチュール・ステージは実はもう立ち読んでいたんですが剛君にしか気づかなかったという…orz。この坂本君カッコイイです!見開きにドーンと顔アップ、次に全身と半身の4ページ、インタビュー付きです。
髪が大分のびてきてちょい襟足が跳ねてるんですよね…襟足短い方が好きではあるんですが…いや、カッコイイからよし!
インタビューはゾロ稽古の話ですね。ゾロはト書きが多くて台本の時点ではイマイチイメージが掴めなかったそうで…確かに場面や人間が入れ代わり立ち代わりですもんね。感想書いてて思いますけど。
後はディエゴって魅力的な男で吸引力がある。坂本君ってオズやASUパルジョーイでそういう魅力的な男性をよく演じますよね、という言葉に、いや自分自身は違いますけどね…って言ってたけどそんなことない!と言いたい。歌ったり踊ったり、魅せてる時の坂本君は吸引力があるし、マサの座長としての魅力をカズも語ってるし!
まあ…でもそう思っているが故により上に行こうとしているのかもしれないですけど。

ということで悩んでます。2冊は…学生には…泣
うーんルクスタかなぁ…野田秀樹も載ってるし…
スポンサーサイト

テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 井戸の中, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。