スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

ゾロ観劇ネタバレ感想9

2011/01/29(Sat) 21:23
坂本君

ゾロ、感想を書くにつれなかなか深いな…と思いはじめました。見るまえはエンターテイメント色が強いんだろうなと思ってたんですよ。公式の動画見ていてもフラメンコとかですしね。粗筋も勧善懲悪だし。
でも見ていた時なんか悲しかったんですよ。それはなんでなのかな…と考えてます。

ところで公式ブログにプロモーション映像がアップされていますが…見事に主演がいないwTVスポットには流石に映っているようですが、ここまでくると事務所訴えられないのかしら…苦笑。

さて思わず笑っちゃう好きなシーンの登場です。



追っ手に追われ逃げるゾロ。イネスによってどうにか逃げたゾロはマスクとマントを椅子の下に隠し一休み。そこにガルシアが現れます。
彼はなんと想い人がいるそう。意志が強く美しく、あんな魅力的な人はいない…とうっとりと話す彼に想い人が誰なのか気がついたディエゴ。ガルシアは魅力についてとうとうと語って…彼女も俺のことを悪くは思ってないみたいでの一言に吹き出しかけるのですが、女を落とすテクを教えることになります。なんたって女にモテる魅力的なカルフォニアーレだったわけですからね。ガルシアを女性にみたて、口説きはじめるディエゴ。僕は生きている、そう、君が笑ってくれるから…とあっまーい言葉をはきながら身をよせいかに愛しているか語ります。そんなディエゴのイケメンさにちょっとクラクラなガルシア。いやはや、見ていた私もクラクラでした。笑。
耳元で囁く坂本君は…セクシーで…顔ちっちゃ!思わず双眼鏡覗きこみながらあわあわしちゃいました。ガルシアの半分位しかないよぅ。また、口説き方がノリノリなんですよね。腰周りを撫で回したり肩に触れたり。そして頬に唇を寄せようとした瞬間!イネスがその場を目撃してしまいます!慌てるガルシア。いやいや、あんたがそういう趣味なら身を引くさ…というイネス。違うんだと叫ぶガルシアにイネスとディエゴはあぁ…と溜息。あなたのことこんなに思っているのにイケずね!と言わんばかり。状況に困ったガルシアは逃げ出して、二人は顔を見合わせニヤリ。この二人はガルシアで遊ぶのが大好きみたいですね。
そこにラモンが現れます。ちゃっちゃとこの村からでていけと吐き捨てます。ジプシーなんて、と続けるラモンにいいたげなディエゴですがイネスがここは私に任せてとディエゴを逃がします。
ラモンは独裁を続けているものの弱者にしか権力を誇示出来ない人間なんですよ。それには彼の不安があると感じたイネスはジプシーの魔法を使います。
魔法というか…カウンセリングというかなんですが、ラモンの心に怪物がいてそれを隠して生きているんだねと指摘するイネス。子供のようにうずくまるラモンを抱きしめながら歌います。ラモンは自分を邪魔する黒い影に怯えているんですよね。イネスの言葉にすっかり弱ってしまいます。
そして教会に向かうラモン。
その姿をみたディエゴは後を追おうとしますがイネスが引き止めます。ジプシーとはなんたるかを教えてやったから多分神に正直になりにきたはずだ、と。
ラモンが教会に入ると懺悔室からイネスが告白してなんてスッキリしたのだろう!!と晴々とした顔で出てきます。弱っているラモンはおかしいとも思わず、自分の罪を告白しようと思います。左の個室には神父が右の個室にはラモンが入りどちらにもカーテンがついてます。
実は総督を幽閉しているのだと語るラモンにいやに食いついてくる神父。実はゾロと入れ代わってるんですよね。なんか変だなと思ったラモンはこっそり神父側のカーテンを覗いてゾロだと気づいてしまいます。そこでこの告白を使ってゾロをおびき寄せようと思ったラモンは食事を夜8時頃、蝋燭が消えたときに坑道に運ぶのだと答えます。この時のゾロがカーテンから覗く足で抑え切れない感情を表すんですがカワイイんですよ。八時って聞いた時に足を八の字に開いたり。笑。時折確認してはシメシメとした顔をするラモンもまた悪そうでいい。エサをばらまいてスッキリしたラモンは軽快に去っていき、いよいよ助け出せるとゾロも上機嫌で去ろうとしますがそこで神父が「私はそのような喋り方をしているでしょうか」と問います。というのも神父は声が高いんですよ。それを真似してラモンと話していたゾロ。「ごめんなさい、神父様!」と声高くして答えて去っていきます。ちょいちょいこの舞台にあるこういうやり取りが好きで堪らないんですよね。笑
スポンサーサイト

テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 井戸の中, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。